2016年11月30日

《吉備国際大学 経営社会学科対象》H28.11.11 真庭市バイオマス産業人材育成講座開催





 
003.gif


 
様、いつもご覧くださり誠にありがとうございます晴れ
真庭バイオマスラボです〜

003.gif


本日は、
11月11日(金)に
吉備国際大学経営社会学科を対象に
『真庭市バイオマス産業人材育成講座』を開催しましたので、
写真と一緒にご紹介させていただきます!

参加者は
経営社会学科の3年生、10名にご参加いただきました
(日本人1名、留学生9名の構成)


経営社会学科の3年次には、
「環境ビジネス論」という科目があり、
その中で、<バイオマスビジネス>をテーマに学ばれたそうです。


そこで、真庭市のバイオマスリファイナリー事業の展開にについて、
事業所を中心に視察見学していただきましたexclamation


吉備国際大学経営社会学科様の受講は、
去年に引き続き2回目となります。


昨年の講義の様子は下記から↓↓↓↓

003.gif



※写真はクリックしていただくと拡大します


まずはスタート会場である
【真庭バイオマスラボ】にて、
開会

真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会
大月 隆行会長より開会のご挨拶


161111-1.jpg

次に、
真庭市産業観光部林業・バイオマス産業課 福島様より
『バイオマス産業杜市(とし)“真庭”について、真庭市の取り組みについて』
概要説明をしていただきました


161111-2.jpg


続きまして、
『真庭バイオマスラボ』オープンラボ見学ひらめき

施設内、入居者について、
すこーしわたくしより説明させていただき、

施設全体を
今年の7月より入居されています、
岡山県農林水産総合センター森林研究所
木材加工研究室の専門研究員 野上様
にご紹介いただきましたぴかぴか(新しい)

161111-3.jpg

(真庭バイオマスラボ紹介・入居者↓↓↓)


続いて、
ラボを出発し視察へGO バス


見学の行程は下記のとおりです。

【見学@】銘建工業株式会社
      〜かんな屑を利用した木質ペレット製造及び発電、CLTについて〜

【見学A】真庭バイオマス発電所
      〜地域の木質バイオマス資源を活用した発電事業について〜

【見学B】真庭バイオマス集積基地 第2工場 ※車窓から
      〜未利用木材収集、加工、供給について〜

【見学C】液肥化プラント
      〜家庭用生ごみ等を原料とする液肥の製造〜



161111-5.jpg





161111-6.jpg
【見学A、見学B真庭バイオマス発電所、真庭バイオマス集積基地(車窓から)】



161111-7.jpg
【見学C液肥化プラント】



最後に感想をきいてみましたパンチ



学生さんは初めて見聞きすることが多かったようで、
素直に「疲れました〜」
なんて言っていたりもしましたが、
「広大でした!」
「技術がすごいものでした!」
などの声もお聞きしました。


留学生が9名でしたが、
講座での説明は日本語
ですが、
真剣に聞いていて、
質問も多く、
メモを熱心にとっていたのがとても印象的でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


この講座後は、
レポート作成をされるそうです。
機会があればレポートを拝見させていただきたいですひらめき



 
最後にこの場をお借りしまして、
視察見学を受け入れていただきました
事業者様にお礼申し上げます

\(_ _*)m(_ _)m(*_ _)/


003.gif

本日はこのあたりで失礼します。
最後までお付き合いありがとうございましたexclamation
posted by 真庭バイオマスラボ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人材育成講座