2017年06月30日

真庭市主催【木質バイオマス産業人材育成講座】開催〜岡山大学グローバル人材育成特別コース対象〜






b_illust_84_0L[1].png


皆様、いつもご覧くださり
誠にありがとうございますぴかぴか(新しい)

真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会事務局ですexclamation


 
本日は、タイトルにありますように、
真庭市主催
真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会後援にて
【木質バイオマス産業人材育成講座】が
6月9日に開催されましたので
写真と一緒にご紹介させていただきます!


b_illust_84_0L[1].png



講座対象は、
岡山大学の「グローバル人材育成特別コース」の皆様晴れ


〜〜〜〜〜この日の行程順にご紹介します〜〜〜〜〜


014.gif

@液肥製造モデルプラント
<一般家庭から出る生ゴミを利用したメタン発酵施設の見学>

cats1 (2).jpg

6月1日より
真庭市本庁舎へ
【バイオ液肥スタンド】が設置されましたひらめき

ご自分で容器をご持参いただくと、
無料でご利用いただけます。
※持ち帰りは一人1回20リットルまでです

詳しくは以下のURLから
真庭市のホームページへ


 
014.gif



A真庭あぐりガーデン【昼食】
<真庭のお米、真庭の野菜を沢山つかった手作りの「まにわっぱ弁当」>

1498796828001-vert.jpg

真庭の食材を詰め込んだお弁当ぴかぴか(新しい)
既製品や冷凍食品・化学調味料などを使っていないので、
自然な味付けを楽しんでいただきましたexclamation




014.gif

 
B真庭バイオマスラボ
<バイオマス産業杜市”真庭”について、真庭市の取組について概要説明
<真庭バイオマスラボのオープン見学>

DSC_0774 1-vert.jpg

真庭バイオマスラボでは、施設内の見学や、
今話題の新素材
セルロースナノファイバーでの研究などに
についてお話させていただきました。


 
セルロースナノファイバーは、
最近はテレビでもよく取り上げられているので、
ご存知の学生さんも結構おられましたひらめき



セルロースナノファイバー(Cellulose Nanofiber=CNF)※
日本発の天然ナノ素材として注目が高まっている
セルロースナノファイバー(CNF)は、鉄の5倍の強度、
重量は5分の1という希有な機能を有し複合化により樹脂やゴムなど、
さまざまな素材の特性を向上させることが期待されています



014.gif



C真庭バイオマス集積基地第2工場
<未利用材の収集、加工、供給拠点見学>

DSC_0781-tile.jpg

上左の写真に見えていますので
「屋根付き乾燥場」

工場で行う加工は破砕と乾燥です晴れ


行程では次に行くことになる
真庭バイオマス発電所に安定的に燃料を供給する
真庭バイオマス集積基地第2工場。


こちらは真庭バイオマス発電所と
同じ真庭産業団地にあります。

014.gif

D真庭バイオマス発電所
<木質バイオマスを燃料とした1万Kwh発電の見学>


DSC_0791 1-tile.jpg

 
発電出力10,000kWで、
一般家庭の約22,000世帯分の発電量exclamation

20160531152056[1].jpg
発電出力は1万kW晴れ
稼働率95%



b_illust_84_0L[1].png


行程は以上でしたかわいい

岡山大学の皆様に
真庭市の木質バイオマスでの取組を
広く知っていただけたと思います!!


見学先では学生さんからの質問も多く出ていましたよexclamation×2



b_illust_84_0L[1].png


本日はこの辺りで失礼いたしますm(_ _)m


梅雨明けが待ち遠しい今日この頃ですが、
どうぞお健やかにお過ごしください。





posted by 真庭バイオマスラボ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 真庭バイオマスラボ活用
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180201871

この記事へのトラックバック