2017年07月21日

(告知)「CNF実用化フォーラム2017inおかやま」へ出展します/新会員様の会社訪問




木目 ライン.bmp


皆様、いつもご覧くださり誠にありがとうございます。
真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会事務局です。

梅雨もあけ、本格的な夏となりました晴れ


木目 ライン.bmp

本日は、タイトルにもありますが、
協議会での出展情報と、
前の日記(6/6)でご紹介しました、
協議会 新会員の株式会社フェクト様の
会社へ訪問させていただきましたので
写真と一緒にご紹介させていただきますexclamation



まずは、『出展情報』
来る、8月3日(木)に開催されます
【CNF(セルロースナノファイバー)実用化フォーラムinおかやま】へ出展いたしますexclamation

(詳細は下記のとおりです)-------------------------------------------------------

◆日 時  平成29年8月3日(木) 13:00〜17:15
        (ブース展示は12:00開始)
        交流会 17:30〜19:00

◆会 場  岡山ロイヤルホテル 2階 「光楽の間」 (岡山駅西口徒歩15分)
   アクセス→  http://www.orh.co.jp/access/
◆主 催  岡山県、公益財団法人岡山県産業振興財団
◆後 援(予定)
 中国経済産業局、四国経済産業局、国立研究開発法人産業技術総合研究所、
 公益財団法人ちゅうごく産業創造センター、
一般財団法人四国産業・技術振興センター、
 ナノセルロースフォーラム、岡山バイオマスプラスチック研究会
◆参加費  無料 ※交流会会費:3,500円(事前申込要)
◆定 員  200人 ※定員に達し次第、締め切ります
◆プログラム
  (12:00〜17:15)
  セルロースナノファイバー等関連製品・サンプルの展示
 (13:00〜13:05)
  開会挨拶
  (13:05〜14:05)
  講演1「ナノセルロースの産業展開 〜基礎・応用・課題〜」
    国立研究開発法人産業技術総合研究所 中国センター
    機能化学研究部門 セルロース材料グループ
    グループ長 遠藤 貴士 氏 
 (14:15〜14:55)
  講演2「セラミックスとCNFの複合化および応用例」
    岐阜県産業技術センター 環境・化学部 専門研究員 浅倉 秀一 氏 
 (14:55〜15:35)
  講演3「高分子結晶での被覆によるセルロースナノファイバーの表面改質と
       複合体への応用 〜高分子の結晶化を利用したボトムアップ型新規技術〜」
    岡山大学大学院自然科学研究科 応用化学専攻 准教授 内田 哲也 氏 
 (15:45〜16:30)
  岡山県内における取組事例の発表
    モリマシナリー株式会社、 岡山県工業技術センター、
    バイオマスイノベーション創出拠点形成事業 
 (16:30〜16:50)
  国・岡山県のCNF関連施策のご紹介 
 (17:30〜19:00)
  交流会 ※希望者のみ(事前申込要) 
◆CNF等関連製品・サンプル出展者(予定)◆
   モリマシナリー株式会社、真庭バイオケミカル株式会社、
   FONTEC R&D株式会社、丸五ゴム工業株式会社(株式会社丸五)、
   岡山大学、国立研究開発法人産業技術総合研究所中国センター、
   岡山県工業技術センター、岡山県農林水産総合センター森林研究所、
   おかやまバイオマスイノベーション創造センター、真庭市
◆参加申込◆
   下記URLよりお申し込みください (7月25日まで)
 --------------------------------------------------------------------------------

協議会副会長である、産業技術総合研究所 遠藤貴士先生のご講演から始まり、
協議会会員であるモリマシナリー様の取組紹介やサンプル展示、
サンプル展示の会員様は、FONTEC R&D様、真庭バイオケミカル様、
岡山県農林水産総合研究所森林研究所様と多数出展され、
協議会も出展いたしますので、
この機会をお見逃し無くひらめき

 

「セルロースナノファイバー(CNF)実用化フォーラム」という名称ではありますが、
セルロースナノファイバーだけでなく、広く木質バイオマス素材を活用した製品の展示
の予定との事。
ご興味をお持ちの方は、是非ご参加を検討くださいひらめき
締め切りは7/25(火)ですexclamation


 
木目 ライン.bmp

次に、
株式会社フェクト様へ会社訪問させていただきましたので
写真と一緒にご紹介させていただきますパンチ

前回の日記で会社情報は詳しく掲載させていただいておりますので、
併せてみていただければ幸いです。
前の日記は↓↓↓から

 
_20170721_091753.JPG
(フェクト社入口)


フェクト様といえば・・・
コーティング・ファインケミカル事業を手がけておられますが、
フェクトに社よって生みだされた独自の新鏡面塗装「GLANZCOATシステム」は、
ナノテクノロジーで作った銀ナノ粒子を低温で凝結させることにより、
銀膜を施すことができる方法です。

塗って乾燥させるだけで、
まるでメッキ処理を施したかのような鏡面に仕上げることのできる
新鏡面塗装システムですぴかぴか(新しい)


自動車や家電といった金属系のほか、
樹脂・FRPなどに加えて、ゴムや皮革などに、
しかも単体での処理が可能というスグレものです。

すでに特許も取得されており、
2015年度の中国地域ニュービジネス大賞が発表され、
フェクト社は大賞を受賞されていますぴかぴか(新しい)

下の写真は塗装されたものです。
キラキラぴかぴか(新しい)ギラギラぴかぴか(新しい)
さて、さて、何に塗装が施されているのでしょうか???


めっき.jpg

このサンプルですが、現在お借りしておりまして、
上記でご案内しました、
「CNF実用化フォーラム」にて展示させていただきますので、
是非ご参加いただき、実物をご覧頂きたいと存じますexclamation



フェクト2.jpg
(会社内の研究開発室)



フェクト.jpg
(作業スペース)



で、ここで記念写真を・・・・



collage-1500595389762.jpg
(上写真:右 フェクト 安田社長様、 左 協議会 大月会長)
(下写真:協議会ご担当のフェクト 新谷様)

研究開発スタッフ皆様が、
それぞれテーマを持たれて取り組んでおられました。


実は、フィギアの塗装されたものがあったんですexclamation×2
フィギアも最近はとてもリアルな形をしてますよね。
リアルの追求は形だけでなく、
触ったときの質感もよりホンモノを追求されているのだと初めて知りました!!
会社内で塗装されたフィギアの肌部分を触れると、

超しっとり〜〜グッド(上向き矢印)
いや〜びっくりデス

もう少しで、ホンモノ(人間)を越す
質感になってしまいそうで、どきどきしましたハートたち(複数ハート)

しかし、質感を塗装で出していたとは
驚きましたひらめき
(残念ながらフィギアのサンプルは
お借りしておりませんのであしからず)


木目 ライン.bmp

本日はこのあたりで失礼します。
最後までお付き合いありがとうございました。

身体にこたえる猛暑が続きますが、夏バテなどされませんように。

 
木目 ライン.bmp




【真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会の最新記事】
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180405085

この記事へのトラックバック