2017年04月28日

【H29年3月16日産業人材育成講座を開催しました/セルロースナノファイバー情報】



line_brokenline01_b13.png

みなさま、いつもご覧くださり誠にありがとうございます!
真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会 事務局ですかわいい

少々間が空いてしまいましたが、
皆様、いかがお過ごしでしたでしょうか??


line_brokenline01_b13.png

さて、本日はタイトルにありますように、
真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会 主催、
真庭市産業サポートセンター 後援にて
 3月16日に開催しました
「産業人材育成講座」について
写真と一緒にご紹介させていただきますexclamation


今回は、
「地域資源を生かして売れる商品を創ろう!
 〜技術者・研究者が売れる商品を創るには?!〜」
と題しまして、
代表取締役社長 平井 信義 様
にご講演いただきましたぴかぴか(新しい)

総勢36名様にご参加いただきましたよ手(チョキ)


まず、
真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会 会長の
真庭バイオケミカル株式会社 代表取締役社長 大月氏より
開会挨拶
※写真はクリックしていただくと拡大します

3-16-2.jpg
【大月会長】


続いて
IDEA STOCK株式会社 平井様ご講演の様子

3-16-3.jpg
【平井様】


3-16-4.jpg

ここで
平井様のご紹介 

《1961年広島県生。1979年通商産業省(現経済産業省)入省

中国地方5県を管轄する中国経済産業局にて37年間、

地域経済活性化」をミッションに、地域産業振興に関する企画立案、

異業種交流組織の設置運営、産学・産々連携プロジェクトの企画運営、

ンチャー・中小企業向け各種補助金の獲得支援

及び各種法令執行業務などに携わる。

2011年から3年間は、山口大学 大学研究推進機構教授として出向

産学共同研究企画・実施、科研費獲得支援、

大学発ベンチャー支援、安全保障輸出管理体制構築、

研究支援(URA)体制構築を経験

経済産業局に戻った後は、経営支援課長、

流通・サービス産業課長を務め、早期退職し、

20165月に自ら経営コンサルティング会社創業

広島を中心にこれまでの経験を活かして地域経済活性化プロジェクトや

ベンチャー・中小企業をハンズオン支援している。

『技術者版MBA』とも言われる

「MOT(Management of Technology)

山口大学技術経営研究科にて2009年に取得》



平井様・・・

THE・ひとり産・学・官


この度のご講演の中身、ぎっ〜〜しりと詰まっておりましたexclamation

ぜひ機会があればもう一度いえいえ、二度三度、もっともっと

お話をお聞きしたいですひらめき



協議会会員様による取組発表もしていただきましたぴかぴか(新しい)

協議会会員様についてはこちらから⇒


@モリマシナリー株式会社

  セルロース開発室  室長 山本 顕弘 氏

 「リグノセルロースナノファイバーの製造と用途開発」



 
3-16-5.jpg
【山本様】



A真庭バイオケミカル株式会社

 専務取締役 網屋 繁俊 氏

「新規素材の開発ーCNF消臭剤ー」


3-16-6.jpg
【網屋様】


BFONTEC R&D株式会社

 代表取締役社長 市  隆人 氏

「機能素材の研究開発・製品化及び販売」
3-16-7.jpg

【市様】

会員様にはサンプル展示もしていただき、
参加された皆様には興味を持っていただけて、
活発な質疑応答、意見交換などもあり、
大変有意義な講座となりましたぴかぴか(新しい)


この場をお借りしまして、
ご講演いただきました平井様、
取組紹介いただきました、
山本様、網屋様、市様、
そして、
産業人材育成講座へご参加いただきました皆々様へ
御礼申し上げます!
m(_ _ )m m(_ _)m


line_brokenline01_b13.png

ではつづいて、
セルロースナノファイバー情報

今注目の新素材
 セルロースナノファイバー(cellulose nanofiber=CNF)
木の構造の骨格を成している基本物質「セルロース」をほどいて
再構成した繊維材料
太さは約10ナノメートル(ナノは10億分の1)
プラスチックやゴムに混ぜると強度が上がり、
2004年ごろから研究が本格化し、
米国や中国、北欧も開発に注力している

実は、今、テレビドラマでも取り上げられていまするんるん

そのドラマは・・・・

「人 は 見 た 目 が 1 0 0 %」
木曜よる10時

17818807_1497033486982272_638420019234996224_n.jpg
【公式instagramよりお借りしました:hitopa_fuji】
クリックしますと
フジテレビ公式「人は見た目が100%」サイトへジャンプします

 彼女たちは、製紙会社の研究員役
化粧品材料として
「セルロースナノファイバー」を用いていますかわいい
台詞にもよく登場しますグッド(上向き矢印)

当初、私は今人気急上昇の
ブルゾンちえみさんが出演されることで注目していましたが、
今では、その回で、
何回「セルロースナノファイバー」が出るかを
楽しみにしています(笑)
ご覧になっている方は注目してみてください。
ご覧になってない方は見てくださいパンチ

ドラマが放送される前に、
セルロースナノファイバーが
原料でドラマに出てくるという情報を入手ひらめき

「あ〜〜ラボに勤めてて良かった黒ハートbyブルゾン風」
(絶賛 with B 募集中)

というわけで、
テレビにまで登場するようになった
「セルロースナノファイバー」ですが、
真庭ではかなり前から研究・開発が進められていましたぴかぴか(新しい)

collage-1493370385557.jpg
真庭バイオマスラボにありますCNF関連サンプル】



line_brokenline01_b13.png


それでは、
本日はこのあたりで失礼します。

急に暖かくなったり、夜が冷えたりと
温度差が激しいようですが、
ご自愛くださいませ<(_ _)><(_ _)><(_ _)>


line_brokenline01_b13.png


posted by 真庭バイオマスラボ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人材育成講座

2017年02月22日

《開催告知》【3/16(木)産業人材育成講座を開催いたします!】





003.gif

皆様、いつもご覧くださり
誠にありがとうございます。

真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会事務局です晴れ

003.gif


タイトルにもありますが・・・
本日の記事は
開催告知ですひらめき

003.gif


日時:平成29年3月16日(木) 13:30〜17:00(受付13:00〜)

場所:真庭バイオマスラボ

主催:真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会


により、

『地域資源を生かして売れる商品を創ろう!』
〜技術者・研究者が売れる商品を創るには?〜

をテーマに、

iDEA STOCK(イデアストック)株式会社 
代表取締役社長 平井 信義 様

を講師にお招きし、

「産業人材育成講座」開催いたします

どなたでもご参加いただけますので、
ご関心のおありになる方は
是非ご参加くださいexclamation


大事な申込み締め切りは
3月10日(金)
まだ少し余裕がございます
のでご連絡いただければ幸いで




協議会会員で真庭バイオマスラボ入居者様の
取組紹介・サンプル展示ありますexclamation×2


【取組紹介・サンプル展示】





ますます注目を集めています
話題の夢の新素材
セルロースナノファイバー(CNF)関連を
お聞きになりたい方も是非!


スライド1.JPG
(3/16 産業人材育成講座 募集チラシ)



参加申込みはこちら↓↓↓↓



 
Aチラシ.jpg


ご参加お待ちしております〜ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


003.gif

● ● 観 光 情 報  ● ●

真庭バイオマスラボのすぐ近くには
勝山町並み保存地区がありますが、
来る3月2日(木)〜3月6日(月)まで
町中にお雛様が飾られまするんるん


poster_s2[1].jpg
(勝山お雛祭り公式ページより画像お借りしました)



(勝山おひな祭り公式ページへジャンプ)



こちらも是非チェックしてみてください!!!!


003.gif


本日はこのあたりで失礼します

最後までお付き合いありがとうございました




posted by 真庭バイオマスラボ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人材育成講座

2016年11月30日

《吉備国際大学 経営社会学科対象》H28.11.11 真庭市バイオマス産業人材育成講座開催





 
003.gif


 
様、いつもご覧くださり誠にありがとうございます晴れ
真庭バイオマスラボです〜

003.gif


本日は、
11月11日(金)に
吉備国際大学経営社会学科を対象に
『真庭市バイオマス産業人材育成講座』を開催しましたので、
写真と一緒にご紹介させていただきます!

参加者は
経営社会学科の3年生、10名にご参加いただきました
(日本人1名、留学生9名の構成)


経営社会学科の3年次には、
「環境ビジネス論」という科目があり、
その中で、<バイオマスビジネス>をテーマに学ばれたそうです。


そこで、真庭市のバイオマスリファイナリー事業の展開にについて、
事業所を中心に視察見学していただきましたexclamation


吉備国際大学経営社会学科様の受講は、
去年に引き続き2回目となります。


昨年の講義の様子は下記から↓↓↓↓

003.gif



※写真はクリックしていただくと拡大します


まずはスタート会場である
【真庭バイオマスラボ】にて、
開会

真庭市バイオマスリファイナリー事業推進協議会
大月 隆行会長より開会のご挨拶


161111-1.jpg

次に、
真庭市産業観光部林業・バイオマス産業課 福島様より
『バイオマス産業杜市(とし)“真庭”について、真庭市の取り組みについて』
概要説明をしていただきました


161111-2.jpg


続きまして、
『真庭バイオマスラボ』オープンラボ見学ひらめき

施設内、入居者について、
すこーしわたくしより説明させていただき、

施設全体を
今年の7月より入居されています、
岡山県農林水産総合センター森林研究所
木材加工研究室の専門研究員 野上様
にご紹介いただきましたぴかぴか(新しい)

161111-3.jpg

(真庭バイオマスラボ紹介・入居者↓↓↓)


続いて、
ラボを出発し視察へGO バス


見学の行程は下記のとおりです。

【見学@】銘建工業株式会社
      〜かんな屑を利用した木質ペレット製造及び発電、CLTについて〜

【見学A】真庭バイオマス発電所
      〜地域の木質バイオマス資源を活用した発電事業について〜

【見学B】真庭バイオマス集積基地 第2工場 ※車窓から
      〜未利用木材収集、加工、供給について〜

【見学C】液肥化プラント
      〜家庭用生ごみ等を原料とする液肥の製造〜



161111-5.jpg





161111-6.jpg
【見学A、見学B真庭バイオマス発電所、真庭バイオマス集積基地(車窓から)】



161111-7.jpg
【見学C液肥化プラント】



最後に感想をきいてみましたパンチ



学生さんは初めて見聞きすることが多かったようで、
素直に「疲れました〜」
なんて言っていたりもしましたが、
「広大でした!」
「技術がすごいものでした!」
などの声もお聞きしました。


留学生が9名でしたが、
講座での説明は日本語
ですが、
真剣に聞いていて、
質問も多く、
メモを熱心にとっていたのがとても印象的でしたぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


この講座後は、
レポート作成をされるそうです。
機会があればレポートを拝見させていただきたいですひらめき



 
最後にこの場をお借りしまして、
視察見学を受け入れていただきました
事業者様にお礼申し上げます

\(_ _*)m(_ _)m(*_ _)/


003.gif

本日はこのあたりで失礼します。
最後までお付き合いありがとうございましたexclamation
posted by 真庭バイオマスラボ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 人材育成講座